南極研 β版

ろくごまるに 公式HP 南河内極限執筆研究所

案内

ろくごまるに名義のwebコンテンツ説明

投稿日:2017年2月9日 更新日:

なんだかんだで増えてきてますので、あれは何の目的でやってるかをまとめておきます。

  • 大始末記http://daishimatuki.blog91.fc2.com/ 旧公式サイト。特に消しません。南極研に不具合が出た時の予備。二十周年記念書き下ろしは大始末記にも載せます。
  • note https://note.mu/rokugomaruni 作品の有償公開、及び有償期間後の無料作品はここ。web上で公開する作品は最初にここに出ると思います。今後、作家ろくごまるにを追うならココだけ押さえといてもいいぐらい。サポートが凄い助かるのよね、ココ。
  • 小説家になろうhttp://mypage.syosetu.com/450995/ 元々はここで小説を公開して、まとまったらAmazonで電子書籍化しようと目論んでおりましたが、諸般の事情でnoteを使うようになった経緯があります。無料分の置き場になりますかねえ。ろくごまるにの小説に金など払うか! って人はココを押さえておこう。えぇ、もう必死で、お金を払いたくなるような小説を書きますですよ(ノД`)
  • twitterhttps://twitter.com/rokugomaruni ほぼ告知用に使わせてもらってます。告知を告知だけで済ませられないのが関西人の業であります。
  • 南極研β版http://antarctic-lab.com/ 新公式サイト。目次に書いてある目次のページ数みたいな感じになりますが、ココのこと。散らばってる無料分を集めて閲覧できるようにしたいねえ。とか言いつつ無料分はリライトしてnoteで有料化するかも
  • カクヨムhttps://kakuyomu.jp/works/1177354054880239915 因果は巡る糸車。南無ー。つうかね、読者に受け入れられるのが一番のハードルなのに、その後に、編集がしゃしゃり出てきてデカイ顔して旨いとこ持ってくって舐めた話だよね!

 

-案内


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

関連記事はありませんでした