南極研 β版

ろくごまるに 公式HP 南河内極限執筆研究所

β

公開はした。だがッ! 2

投稿日:

いや違う。バブルの話はどうでもいいのだ。

だいたいもうパソコン通信とかあって、通信プロトコルもあったけど、そこまで重要視される技術でもなかったねえ。

ちょっと前まで音響カプラを使ってたぐらいで、発展するような代物には見えんかったわけです。あー、音響カプラとは何かが通じない。通じるわきゃないですな。

音響カプラってのは電話の受話器……受話器は通じるのでありましょうか、さすがに固定電話をみたことない若人はまだいないと信じよう。受話器をくっつける機械で(そう。電話線ではなく受話器そのものだ)受話器から流れる音声でデータをやりとりするのです。

音声データ、すなわちFAXみたいなピーガッガーガァーピィーヒィヨリョリョリョーンガーみたいな音で……果たしてFAXは通じるのでありましょうか、ここらはかなり怪しい。ともかく音で通信してたのですよ。

音だから音響カプラに繋がったPCに向かって口笛を吹いてハッキングという荒技をかましたハッカーがいたのです。信じようと信じまいと。

-β


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

no image

β版公開

勉強も兼ねてチマチマとやっております。 投稿データとか飛んだらスイマセン!

no image

公開はした。だがッ! 1

やっぱり独自ドメインとって公式HP作った方がいいかのう。と思い立って発作的にここを作ったわけですよ。 で、まあそんなに難しくはないだろうと思って舐めてかかったら、そんなに難しくなくメデタシメデタシ無事 …

no image

公開はした。だがッ! 3

脱線しすぎなので話を進めよう。 聡明な読者の皆様におかれましては、WordPressを手に馴染ませるためと、ある程度記事数を稼いで運営の実績を残したいから、こんなオトボケ話を繰り広げているのはお見通し …